めざせ!チマコッピ

ロードバイクを始めて丸4年。この度貧脚のくせにs-works tarmacに乗り換えました。奥武蔵をよく走っています。

6/8 レストと体重

今日はローラーもありかなと思っていましたが、しっかり眠れてしまったし、腰に少しだけ疲れもあるので、積極的休みました。

これから出張なので、明日も必然的にレスト。いい意味で、強制的にレストする機会をもらったと前向きに捉えています。

体重55.6kg

TSB13.5

---------------

朝の体重は今期最低の55.6kg。減量だけはほんと順調にきた。

今まで、自転車を始めてから減量らしい減量はやってこなかった。もちろんレースの前週くらいはお酒を控えたり、少しは食事に気を使ったりはしてきましたが、何かあればすぐそれはないものになる程度の取り組み姿勢でした。

また、体型としても太ってはいないものの、ロード乗りとしてはお世辞にも痩せているとは言えず、ましてやクライマーとして考えた場合はむしろデブな方。

それが今シーズンはヒルクライムに特化することを年頭に決め、それに向けて練習を重ねてきましたが、平行して初めて計画的に減量も行ってきました。

減量を始めたのは、3/15頃。その時の体重は61.1kg。とりあえず、58kgをターゲットに設定。ちょうど、会社の関係でスマートウォッチとアプリのモニターとなる機会があり、それが意外といい効果をもたらしてくれました。

やったこととして、
・大盛り、おかわりをやめる
・ゆっくり食べる(30回噛む)
・食べたもを全て記録する
・毎日体重を測る
・自宅でのビールをやめる
・ランチのメニューに気をつける

といったことで、特段量を減らしたり、食べるものを制限することはありませんでした。
ただ、意識的に野菜は多く摂るようにしたり、脂っこいものを避けるようにはしましたね。
当初の58kgはスタートして1ヶ月で達成。こうなってくると欲も出てきて、57kgにターゲットにするもこれも比較的あっさり達成。56kgから先はあまり減りませんでしたが、このところでついに55kg台に突入出来ました。

やってみて思ったことは、とにかく可視化する事が重要な気がしますをビジネスと一緒ですね(^^)
何をどのくらいいつ食べたのかがわかるだけで随分違うものです。
私の場合毎日、2500カロリーはとっていましたので、そんなに辛くもなかったのですが、さすがに最後の1〜2週間は少し食べるものを制限したので、ちょっと辛いですね。
平日はお酒は仕事柄、しょっちゅう接待や飲み会がるので家で飲まなくても意外と平気でした。
むしろ、休日のライド後のビールが飲めないのがやや辛かったかな。それでも酒は好きですが、そんなに強くもないので問題なしでした。

それでもあと3日の我慢ですので、最後まで気を抜かず、今の体重を維持して富士ヒルに臨みたいと思います。