めざせ!チマコッピ

ロードバイクを始めて5年。この度貧脚のくせにs-works tarmacに乗り換えました。白石峠をよく走っています。2017年よりレースはヒルクライム専門になりました。

2/7 渡良瀬遊水池〜つくば

昨日は有給をとってのライド。今週末走れないので一日中時間をもらって走ることになっていました。

行き先はとりあえず、偵察のため渡良瀬遊水地まで行ってみて、そのあとは適宜という感じで。

結果的には超爆風の中のライドとなり、歩道を走られてもらったり、押して歩く事も結構ありました。

180km走った割には肉体的疲労はほとんどなく、パワーも超低い。トレーニングという今では全く効果はなくただ走っただけのレベル。一方楽しめたかというとこっちも全くなく、逆に常に風を気にしながらのライドて精神的には疲労困憊。無事に帰ってこれたことだけが唯一の収穫でしょうか。

まさに恐怖(強風)のライドでした。

7時間14分 180km 116.3w nP149.7w TSS300.5

-----------

朝、起きてみるとそんなに風はない。予報は強風だけどなんとかなるかなという事でスタート。

荒サイを北上して鴻巣、加須を抜けるルート。鴻巣くらいまではチョット影風が強いかなくらいでしたが、加須に入ると爆風になってきました。風は北風というより西風に近い。横風に恐怖を感じます。突風で一気にもってかれる事しばしば。

場合によっては歩道に入ったりしないと轢き殺されそうになります。

そのピークは橋の上。風が思いっきり吹いて、押して歩かないと転倒して死を覚悟しなくてはならないくらい。

なんとか渡良瀬遊水地までは来ましたが、まあ北上したくありません。

風に流されるまま、つくば方面へ。北西の風の為つくばへは、ほぼ追い風になるので、やっとまともに走れました。

つくば付近にて。

f:id:k_ayu1:20170208080211j:image

しかし、このあとは帰らなくてはならないので、再び地獄が待っている訳ですけど。

 

つくば市内で前回夏会社の仲間と来た時に入れなかったハンバーガー屋さんで一休み。

f:id:k_ayu1:20170208080400j:image

平日のランチ時間でしたが、激混みでした。ボリュームもあり美味しいですけど、値段もそこそこですね。

 

あとは帰るのみ。ここからは向かい風に。ただ行きと違い、爆風でも歩道方面に飛ばされらので、精神的にはだいぶ楽。それでも何度か吹っ飛ばれそうになり停車したりしましたが。

何度も休憩を取り、とにかく安全第一で帰宅しました。

-----------

帰宅後は予想通り目は真っ赤でしたが、無事に帰れてホッとしました。風呂がとっても気持ちよかったあ。

反省としては、走ってはいけない日に走ってしまったと言うのが本音です。以後、気をつけたいと思います。