めざせ!チマコッピ

ロードバイクを始めて5年。この度貧脚のくせにs-works tarmacに乗り換えました。白石峠をよく走っています。2017年よりレースはヒルクライム専門になりました。

第13回(2016年)Mt.富士ヒルクライム 【前編】

第13回(2016年)Mt.富士ヒルクライムに参加してまりました。

結果から言うと速報でも報告させていただきましたが、4年連続4回目の出場で今年も無事目標を達成することができました。
-----------------------------
結果
タイム:1時間11分57秒(71分57秒) シルバー
総合順位:346位
年代別順位:57位
参考
2013:1時間26分47秒(ブロンズ)
2014:1時間16分58秒(ブロンズ)
2015:1時間14分14秒(シルバー)
-----------------------------
そのレースを振り返りたいと思います。

前日、受付を終了して夕食を食べた後、軽くローラー。
36分 nP172.7w TSS34.1(1分30秒×3分30秒インターバル)

いつもは前日受付に行きがてら足を回しますが、今回は家族で会場に行きましたし、抽選会を最後まで子供が楽しんでいたので夕食後になってしまいました。
あ、何もあたっていませんよ・・・。

風呂に入って準備を終え、床についたのは10時頃。

ただ問題はこの後。

年甲斐もなく全く眠れません。
寝つきが悪いのはいつものことなので、そのうちわずかでも眠れるかなと思っていましたが、今年は全くと言っていいくらい眠れませんでした(T_T)
ただ、1時間少しのレースなので一晩くらい寝なくても問題ありません。
とにかく少しでも休めるようにとベットでゴロゴロ。まあこういう時は時間が経ちませんね^^;

3時半くらいから少しづつ準備をして家族を起こさぬよう部屋を抜け出しホテルの庭で4時に朝食。
メニューは練乳パン×1、おにぎり×2、コーヒー。
ゲンを担いでこのところの白石前のメニューにおにぎり一個追加をした感じ。

体重は土曜日の朝、起床時で60kgでしたが、当日は測っていません。軽量化は成功です。
寝不足でも体調の悪い感じはありませんでした。

心配した天気はすこぶる良い。風もほとんどない。この上ないコンディションです。

その後、ローラーでアップ。25分で短めのインターバルで心拍を上げるのが目的ですが150くらいまでしか上がらず。調子悪い?

5時40分にホテルを出発。道が混んでいてなかなか進まず。荷物預かり10分前くらいに到着。

いつもは荷物を先に預けてから会場入りをするのですが、今年は一緒にした関係で、ここからが長い。スマホがでかいので荷物と一緒に上に上げてしまった為することもない。

会社の仲間は野球場スタートなので私は自分のスタート地点で自転車を並べて、スタートを待っていますとぽっぽさん発見!

少しお話をさせて頂きますが、落ち着きがないことをズバリ指摘されます。
そうなんです、なんだか今年は眠れないし会場でも落ち着かないしで、なんか緊張気味です。

その上、ぽっぽさんと別れたあと、自分の自転車の横でストレッチをしているとひざ上内側の裏を攣る始末。

大丈夫か俺。かなり不安がよぎります。

スタート30分前にメイタン金、10分前に攣り防止のためのmug on×1、2run×1。
スタート前に既に攣ったので、意味があるのかないのか?
そうこうしているうちに選抜、女子のスタートが切られ、ついに私の第3ウェーブがスタートとなりました。

後半は明日。