めざせ!チマコッピ

ロードバイクを始めて丸4年。この度貧脚のくせにs-works tarmacに乗り換えました。奥武蔵をよく走っています。

第4回もてぎ7時間エンデューロGW2016 4時間ソロ

昨日は第4回もてぎ7時間エンデューロGW2016 4時間ソロに参加してきました。

もともと多くの自転車仲間の方が参加されているこのレースですが、私は会社の同僚との参加です。

また、なぜこのレースに参加するかというと規模のメジャーさとかもありますが、なんといってももてぎには遊園地があること。これは我が家にとっては超重要なファクター。以前参加した鈴鹿もこの要素が大きい。

そして初のもてぎ、初の4時間ソロの参加でしたが結果からいうと、残念な結果。まあ今の実力通りでしたね。

4時間7分2秒 32周 72位
4時間6分54秒 151.8km 37km/h 166.8W nP198w
TSS302.4 (サイコン数字)

水:ボトル×2本、アクエリアス300ml×2パック
補給:メイタン金×1、savasピットジェル×2、Mug onエナジージェル×1
レース前:2run、ウイダーインゼリー×1

----------------------------------------------------

3時起き、子供は寝たまま車に運び3時45分過ぎ出発。
途中コンビニに寄り、6時40分くらいに到着。
とりあえず、私服のまま受付をしに行きましたが予想外に遠い。。。
一度車に戻り、着替えたり、ゼッケンやタグつけを行い、再度試走に行きますが残念ながらクローズ。。。
7時50分にコースインできればと思っていましたが、7時40分だったよう。。。
試走もせずにレースに出たのは初めてです。(何とも情けない)
そして、試走に間に合わせるため、あわてて出てきたせいで補給の類を車に忘れてきました。またまた車にとりに行く始末。何をやってるんだか。

そんなこんなでレースを迎えました。
----------------------------------------------------

会社の同僚となんとか合流し、スタート位置につきますが、真ん中くらいかな?

こんな写真を取り合うなど緊張感がゼロの状態です。

むろん、真の先頭集団で勝負するマインドも準備もできていませんので、私以上に練習不足、コンディション不良の同僚をどこまでその下の集団内に残せるかが勝負です。

5周目までは多少前後しつつも集団内に残せていたと思います。6週目の上りを終えて、後ろを振り返ると同僚の姿はありません。
集団後方まで下がってみますが、どうやら切れたよう。仕方ないので周回遅れの際に拾うようにレースを続けます。

その後、15〜16周目くらいでできたと思う集団に乗っかります。この集団、一周ほぼ8分くらいなので少し遅いかなと思い2、3回、集団を飛び出しますが、2周くらいで追いつかれますので、結果的に最後までこの集団に安住してしましました。

また、一度飛び出している際、上りで赤いスイスチャンピオンジャージを見つけます。そう、いつもお世話になっているyabooさんです。おそらくそのあたりにトレインを組んで走っているZENさん、sepaさんさん、take-iさんがいるはずです。
上りの頂上くらいでtake-iさんが追いついてこられ、この時点でもまだトレインでいるとのこと。当初の予定通り走っていて素晴らしい!

我がチームといえば、2度同僚をこの列車に乗せますが、ある程度はついてきますがやはり上りで遅れて切れてしまう様子。

あとは、基本この集団でレースを進めます。
3時間を超えるあたりから水が最後まで持つか心配になってきます。とにかく気温が高く日差しも満点。

水をちびちび飲んでいたせいか上りでダンシングすると両足の大腿四頭筋が攣ってしまいます^^;
シッティングだと問題ないのですが、これ以降ダンシングできなくなります。(時折試みましたが、立とうとすると攣りそうなりました)これがなかなかきつかったです。
最後前の周回で、7時間の先頭集団だったと思いますが、つれてtake-iさんが上がっていきます。それについて私も集団を飛び出して結果的に3人くらいでまわしました。

4時間を迎えた最終周はほぼ単独で走ったと思います。(後ろつかれたかどうかはわかりません)
ゴール前のスプリントには参加せず(できず)なんとかゴール。とにかく暑くて疲れました。

----------------------------------------------------

ゴール後コース外に出ますが、そこでtake-iさん、ZENさんとご一緒に。少し話しながら歩き、私はピットで同僚と合流。(ちゃんとあいさつもしないで離脱してすみませんでした)

暑いと疲れたを繰り返し話して、冷たいドリンクを一気飲みして写真を撮って終了。

この後はお互い先に遊園地いる家族と合流してもう一レース、遊園地耐久レースがまっています。
レース後の疲れなど容赦なく閉園までしっかり遊び、こちらのレースをも終了。

もてぎのホテル内にあるお風呂で汗を流し、子供をパジャマに着替えさせて最後の運転というレースをかろうじて戦い抜き、10時半過ぎに帰宅。
一度座るともう立てないので何とか頑張って片付けをし、ビールを飲んで長い一日が終わりました。

ビールを飲みながらツイートを見ているとyabooさんの落車を知りました・・・。お大事にしてください。

また、ご一緒、応援して頂きました皆さん、ありがとうございました。
----------------------------------------------------

改めて初のモテギ、初の4時間ソロの参加でしたが、とにかく暑かった。備忘録と反省を少々。

・初のレース会場行くときはもっと早く到着すべき(当たり前ですね)
・4時間は長かった。4時間走るのであればそういう練習をしないと。
・水は量としては適量だったと思うが、飲み方を工夫する必要あり。特に背中に入れたアクエリアスは一気飲みしてしまったことは反省。
・補給もある程度適量だったかな。
・目標が明確でなかったし、それに向けてのコンディション作りもダメだった。
・後半になると集中力が欠けていたシーンがあった。
・いつもより、ペダリングのネガティブパワーが大きった。足が上がっていない?
・集団の動きをよくみて、もっと踏まない動きをする必要がある。
・想像以上に上りが堪えた。

----------------------------------------------------

今年初レースのエンデューロは終わりましたが、次は富士ヒルです。
もともと出ないつもりでしたが、出ると決めた以上、少なくとも今回のようなあいまいなモチベーションではなく、しっかり結果を求めて頑張りたいと思います。