めざせ!チマコッピ

ロードバイクを始めて5年。この度貧脚のくせにs-works tarmacに乗り換えました。白石峠をよく走っています。2017年よりレースはヒルクライム専門になりました。

ニューサドル、fi'zi:k ALIANTE R1

まだ、S-WORKS TARMACのインプレも書いてませんが、今日は今週から導入したサドルのお話です。

 

今回、S-WORKS TARMACを購入する際、今まで使用していたALIANTE GAMMA k:iumには何にも不満はありませんでしたが、色や形がだいぶ古くなっていていましたので一緒にサドル交換を検討していました。

 

そこで納車に際してSpecializedのromin evoをレンタルサドルさせてもらったのですが、これが残念ながら合いません。

 

今まで私はサドルに困ったことはありませんでしたが、よくサドル沼の話は聞いていましたので、これがそのことかと。

ルックスは大事ですが、お尻が痛いことは耐えられませんので、ここは同じALIANTEを購入するとこに。

ただ、ALIANTEも2014年にフルモデルチェンジしていますので、私に合うかどうかは不安が残ります。

またALIANTEと一口にいっても、最上位の00、R1、R3 BRAIDED、R3 K:IUM、R5 K:IUMとあります。

折角新しいサドルを購入する訳ですからカーボンレールが欲しいところ。

そうなると00、R1、R3 BRAIDEDの3種類。

違いはシェルの違い。重さは00は165g、R1は185g、R3は195gです。

00はICSクリップシステム非対応なので、テールライトがサドルの下に収まる今のラビット3が生かせないのと、カーボン多用で硬すぎて痛みとか出るかもという恐れもあり却下。(値段が高いのもある、いやこれが主かも)

R1とR3はシェルがガーボンかグラスファイバーの違いだけだし、重さも10gしか違いませんのでR3がよかったのですが、色が差し色が入ったものしかなく真っ黒がよかったので断念。

結果的にALIANTE R1を購入する事になりました。

 f:id:k_ayu1:20160814144447j:image

 

前置きが長くなりましたが、早速取り付けてみました。

使用前

f:id:k_ayu1:20160814142842j:image

使用後

f:id:k_ayu1:20160814142634j:image

今風のバイクになりました、良い感じです。

 

重さはこんな感じ。

 f:id:k_ayu1:20160814143426j:image

 裏です。

 f:id:k_ayu1:20160814143255j:image

前のサドルも測ってみました。

f:id:k_ayu1:20160814143200j:image 

約70gの軽量化です。

 

肝心の乗り心地ですが、GAMMA k:iumよりは硬いですが、痛みとかは特になく、2日で200km乗りましたが全く問題ありませんでした。(ホッとしました)

意識しないとニューサドルであることを忘れてしまっていました。

上りに関しても昨日の桂木位ですが、全く違和感もありませんでした。

 

形で言うとrominは平らなサドルで今まで使用していたALIANTE GAMMA k:iumは丸いサドル。どうやら私はこのアーチのある丸いサドルが合うようです。

ということでサドル交換は無事終了。

 

課題であったサドルとステムの交換も終わりましたので、あとはエンジンを鍛えるのみです。