めざせ!チマコッピ

ロードバイクを始めて5年。この度貧脚のくせにs-works tarmacに乗り換えました。白石峠をよく走っています。2017年よりレースはヒルクライム専門になりました。

2015ツールドひたちなか 3時間ソロ

11/22は去年の鈴鹿以来1年ぶりのエンデューロとなるツールドひたちなかに参加してきました。
いつもの会社の仲間3人で参加しましたが、今回はチームではなく、ソロ3時間です。

そして今回も家族旅行を兼ねての参戦でした。

肝心の結果は惨敗ですが、実力通りの結果かなと思っています。
それでもとても楽しい時間を過ごすことができました。

これで今シーズンは終わりですが、冬の間の課題が沢山見えて、ある意味いい終わり方ができました。

3時間1分 107km 35.5km/h nP198.9w TSS223.9
※記録はサイコンのもの。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

当日朝起きてみると想像よりは寒くないけれど、雲が多い感じで予報通りってところです。

かみさんと眠ったままの子供2人を車に乗せて、4時15分くらいに自宅を出発。

順調に外環〜常磐道をつないでレース会場自動車安全運転センターに6時20分くらいに到着。

3年前、チームでこのレースに参戦したことがありますがそれ以来の茨城県です。
到着して用意を始めると会社の同僚2人もすぐに到着。

受付をして、ゼッケンやタグをつけているともう試走の時間。3人でコースの事をしゃべりながら試走しますが、結構テクニカルなのと風が強く先が思いやられます。

今回の装備は下記。(自身の備忘録も兼ねて)
長袖ジャージ、短パンビブ、指切りグローブという格好。多くの人がレッグウォーマーをしている感じですが、悩んだ末、短パンを選択。そのかわりかみさんが作ってくれたホットオイルをしっかり塗りました。
あと、足攣り防止のため、2RUNを前日、当日と2回飲みました。
補給食はmug-on×2、メイタンスーパーアスリート黒と金それぞれ1、サバスピットインエネルギー1(多すぎ?)
ボトル2本(1本は水、1本は電解質パウダーを溶かしたもの)

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

いよいよスタート。
半周くらいはパレード走行で、その後ローリングスタート

このコース道は広くて走りやすいのですがヘアピンが多くて集団の後ろはかなり渋滞します。

ようはコーナーのたびにインターバルがかかる状態です。

わかってるんだったら前で展開すればいいのですが、久しぶりのエンデューロに気後れして集団後方に位置します(結果的に悔いが残ることに・・・)
3周目くらいに早くも集団が分裂。中切れが起きたようですが、後ろにいたので状況が全然わかりませんでした。
直線に入り見通しがよくなると明らかに切れています・・・。

そのうち、先頭集団からさらに分裂がおきたようで、結果的に第三集団にとり残りされた状況になります。
なんとかブリッジをかけようとしますが、とても単独では追い付けません。(そこまで足がない)
こうなると意識を切り替えて、まずは第2集団(会社の同僚もこの中にいました)に追いつこうと頑張ります。そして数周かけて何とか追いつきました。

レース後、一緒に回したか方から「おいついてよかったですね」と声をかけられました。(レースってこういうのがいい!)
まあこのころには先頭集団はさらに分裂していたでしょうから、第2集団ではなかったと思いますが。

その後、しばらく同僚と一緒に集団にいますが、ペースが上がらないので前から降ってくる小集団にブリッジ。結果的にはこの小集団も少しづづ人数を減らし、2時間を過ぎる頃には自然崩壊して、残り50分はほぼ単独走。
一周回の時間が1分くらい遅くなりました・・・。やっぱり集団にいないとダメですね。

50分孤独に耐え、無事ゴール。まあ実力通りの順位だと思います。とにかく落車なくゴールで来てよかったです。
今回久しぶりにエンデューロを走りましたが、やっぱりレースって楽しいな。
ヒルクライムと違い、集団で走れることは楽しい!(落車は怖いですが)

それに、今回は落車がすくなかったと思います。1周目〜2周目は結構声が出ていて前から指示が来ていたのがよかったのだと思います。

個人的な課題としてはぺダリングがかなりアンバランスだったこと。
大分矯正されてと思いましたが、レースとなるとそうもいかず、またレース直前でサドルの位置を前に出したことも原因かもしれません。これは冬の間に再度矯正したいと思います。

もうひとつ残念なのは体力ではなくスキルで千切れたこと。
集団に慣れていないために集団後方に位置してしまったことは本当に残念。
集団の前にいてもどこまで残れたかはわかりませんが、それにしても3周目に切れてしまったことは本当に悔いが残ります。
また集団内でのコーナーリングは課題として挙げられます。
この冬は、この辺を練習して来年には集団の前のほうに位置していいられるようになりたいところです。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

ゴール後、会社メンバーで昼食をとりレース談義をしてからお別れ。
私は近くのひたちなか海浜公園で遊んでいる家族と合流して水戸のホテルへ。
夕食は、水戸で有名なアメリカ屋というステーキ屋さん。すごい混んでいましたね。(いうほどかなって思いましたけどね)

翌日も、大洗の水族館で一日遊んでいい家族サービスができました。
来年も家族と一緒にレースに来れるといいな。