めざせ!チマコッピ

ロードバイクを始めて丸4年。この度貧脚のくせにs-works tarmacに乗り換えました。奥武蔵をよく走っています。

GARMIN 新型スピードセンサー

ロンバルディアのニバリの下りは凄かったですね。下りが速いと言われてましたが、改めて実感しました。
また、キッテルがエティクスに移籍発表されました。カヴの移籍でどうなるかと思っていたら、キッテルとは。今年の移籍市場はよく動きます。

さて、今日帰宅すると、こんなものが届いていました。

GARMINの新型スピードセンサーです。
新型と言っても大分時間は経ちますが…。
GARMINedge1000に同梱されているものと同じものです。

イオニアのパワーメーターを購入した関係で、スピードセンサーが新たに必要となっていましたので、この度購入した次第です。

ラバー部分とセンサー部分を外してみました。

電池カバーを外してみました。

重さはこんな感じ。

こんな感じでホイールのハブに巻きつけて使用します。

メーカー推奨はリアなので、リアにつけてみましたが、フロントでも問題ないようです。
取り付けが簡単(ただ巻くだけ)で、ホイールを交換した時にも簡単に取付直しができるのもgoodです。

しばらくGPSに頼っていましたが、誤差もありますので、やっぱりスピードセンサーは必要です。

イオニアのサイコンとも簡単にセンサー接続できましたよ。

さて、明日の朝も起きれたら少し走りに行きたいなぁ。