めざせ!チマコッピ

ロードバイクを始めて丸4年。この度貧脚のくせにs-works tarmacに乗り換えました。奥武蔵をよく走っています。

サイコンが…

えー、サイコンが壊れました…。

いや壊れたというのは正確ではありません。

このサイコンはキャットアイv3です。

この赤く丸をしたボタンが押せなくなりました(T_T)
このサイコンの命とも言うべきボタンです。

ライド中は現在→平均→最大に切り替えのために使い、ライド後は対角線にあるボタンと同時押しで、ライドの保存記録とリセットを行います。

このボタンがないと一回ごとのライドのリセットができません。延々距離やライド時間が伸びていってしまいます。
そしてそのリセットをしないとライド中のラップタイムとかは見れないのです。

今朝の記事で桂木観音のTTのタイムが記載できないのはこの為だったのです。

自転車をはじめて丸3年間頑張ってくれていたサイコンですが、そろそろ寿命なのでしょうか。
いずれにしろ、明日以降のライドはしばらく見れるものと見えないものがある状態でライドをしなくてはならなくなりそうです。

ただ、乗鞍があるのでサイコンなしという訳にもいかないので考えないといけません。

うーん、臨時出費を覚悟しないといけない感じ。タイミングが良くないな。