めざせ!チマコッピ

ロードバイクを始めて丸4年。この度貧脚のくせにs-works tarmacに乗り換えました。奥武蔵をよく走っています。

4月の振り返りと5月の予定

598km ライド数14回(実走9回 ローラー5回)

早くも4月が終わってしまいまた。年々刻の経つのが早く感じます。

4月は先月比でも少なく、前年比ですと300kmも少ない走行距離となってしまいました。
距離がすべてではないですが、ちょっと少な過ぎ。

4月の振り返りですが、やはり、ツールド八ヶ岳その時の記事)。

前述したとおり走っていなかったので完全に後半垂れてしまいました。

でも結果的にレース本番がいい練習となり、4/28の白石では昨年並みに戻ってきたことを実感できました。

やっぱり、走らないとダメですね。

さて5月です。
ゴールデンウィークは4〜6日は家族旅行でノーライド。
よって2、3日しか走れません。
まだ行先も決めていませんが、2日なら終日、3日なら夕方まででどちらかは時間をもらえそうなので、ロングに出たいなと思っています。

また6月に控える富士ヒルクライムにむけて18、19日か25、26日あたりで試走を予定しています。
(写真は昨年の富士ヒルクライムです)

スバルラインは200円(往復)払えば、自転車で通行可のですので、いつでも走れます。

そう冷静に考えると富士ヒルの10,000円はバカ高いですね。
レースでなければ、金出して、苦しい思いをして坂を登るなんてあほらしくてやってられません。

それでも多くのサイクリストの参加する大会なので、共通項としての価値と時間ごとのスペーサーはとてもいいと思っています。

クライマーではない(少なくともクライマー体型)ではない私がヒルクライムでそれなりの成績を収めるのはかなり頑張らないといけませんので、5月しっかり乗り込みたいところです。

いずれにしろ気候もいいこの時期、追い込みつつ楽しみつつライドをエインジョイしたいと思います。