めざせ!チマコッピ

ロードバイクを始めて5年。この度貧脚のくせにs-works tarmacに乗り換えました。白石峠をよく走っています。2017年よりレースはヒルクライム専門になりました。

newシューズ検討中2

今日は大阪、京都へ出張で帰りの新幹線でビールを飲みながらブログを書いています。

さて本題ですが、先日こんな記事も書いた通り、現在NEWシューズの購入を検討しています。



一旦はs-works

がいいかなと思えたのですが、

SHIMANOのこれ
を履いて大きく揺れています。


どう贔屓目に考えようとも明らかに自分の足に合うのはこのR321。

デザインだけなら
これとか

これとか

の方が好きですが、

洋ものかぶれの私としては残念ですが明らかに足に合うのはSHIMANO
やっぱり日本人なんですね。

さらにこれに熱整形も加わるとフィット感は更に増すことでしょう。

よく、自転車と体が触れる部分は大事だと言われます。
その際たる場所はシューズですよね〜。

それにわたくし、過去、サッカーのスパイク、スキーのブーツ、登山靴でルックス重視のあまり、痛い目にあってきていますのでシューズの重要性は嫌と言うほど感じています。


自転車のモチベーションのひとつにルックスはとても大事なファクターですが、
ここは、見た目より実を取るべきだと考えます。

とても悩ましいですが、なんとなく答えは出てきたのかなと思っています。