めざせ!チマコッピ

ロードバイクを始めて丸4年。この度貧脚のくせにs-works tarmacに乗り換えました。奥武蔵をよく走っています。

2014ジャパンカップ自走観戦【往路編】

10月19日にジャパンカップ自走観戦に行ってきました。

今年の目玉はカンチェラーラでしたが、前回の記事でも書いた通り、直前のトレーニング中の事故でレースには出れないと言うバットニュースが飛び込んできました。

しかし、来日はするみたいだし、他の魅力も山ほどあるので楽しみなのは変わりません。自走で行くこと自体も楽しみの一つですから。

今回のジャパンカップは2012年同様自走で行くことは決めていましたが、4号バイパスを爆走するのは少々不安。また、直前までバタバタしてましてあまりルート調べもできていなかったので、 結果的には時折ご一緒させて頂いておりますyabooさんのこのライドに参加させていただく事にしました。(いつもおんぶに抱っこですみません)

待ち合わせ場所は6時に関宿城。私以外は車載のようですのでまずはそこまで。
関宿城には1月のこのライドで走っていて約2時間で到着できそう。
余裕を見て3時起きの3時半出発です。(結果的には3時40分出発に)

ジャージは迷いましたが、走っている時間は朝と夕方、夜であることから長袖ジャージ、ショートビフにレッグウォーマー、ウインブレ。グローブは指切り。
出だしは寒いけど少し走ると問題ないレベルです。当然ですが道も空いており順調に走って春日部のセブンで補給。

この休憩後のほうが寒くなってきた気がします。

杉戸町付近で明るくなってきました。

この時間帯個人的にはとても好きです。

ここから5~6kで関宿城に到着。

すでに皆さんお集まりのようですが、明らかに人数が多い気が…?それに女性まで…?
今回の参加メンバーはyabooさんのブログのコメント欄を見ている限り、24weさん、とり丸さん、やまさんの5人のハズ。

オレンジ色のトレックってもしかして、やっぱり坊主頭さんだったんですね!初めて一緒に走らせて頂きましたが、他の方のブログでは知っていたのではじめての気がしません。

そうなると残りお二人がとり丸さん、やまさん?
とり丸さんって女性だったんですね!いやはやびっくりです。yabooさん車載と聞いて勝手に男性だと思ってました。すみません。

これでメンバーが一致してトイレに歩いて行くと明らかに参加予定ではない人まで歩いてきます。
2週連続600kmのプチデビルさんです。
なんとご一緒のこと!人数が増えて嬉しい限りです。

素晴らしい朝日を見て結果的には7人で出発します。

コースはYabooさんのブログで確認していただければと思いますが、県道17号を北上するルート。坊主頭さんの素晴らしい牽きであっという間に結城バイパスの交差点まで。ここで、坊主頭さんがご予定があり離脱です。
また今度ご一緒して下さい。

ここからも多少右折左折がありますが、Yabooさんを先頭に県道35号を北上します。
しかしこの道なかなか良い!信号も少ないし道幅もまずまず。4号バイパスをトラックと闘いながら走るより精神衛生的にもずっとよいです。

およそ半分来たところで一回目の休憩後。ここでウインブレを脱ぎましたが、レッグウォーマーは悩んだ末そのままです。

その後女性のとり丸さんが牽いたり、やまさんが牽いたりしているのに私は全く先頭に出ることなく極楽で宇都宮市内に。
ここまで来ると自走組がかなり数。セブンで2回目休憩を取りますがここにも何人もローディが休憩していました。
田野町のセブンは凄いことになっていそうなのでこの辺りで補給しておかないと行けませんね。


ティンコフサクソのチームカーとしばらく並走して、森林公園へ到着しました。

しかし、すでにすごい数のバイクが( ゚д゚)
それでもなんとかスペースを見つけて、こんな感じで皆さんもバイクを束ねて駐輪。

2012年はここに出店があったと思いましたが、全て駐輪場と化していました。
明らかにすごい人数が来ていることは明らかです。

さて、レースを観に行きましょうって行きたいところですが、今日はここまでとさせて頂きます。