めざせ!チマコッピ

ロードバイクを始めて5年。この度貧脚のくせにs-works tarmacに乗り換えました。白石峠をよく走っています。2017年よりレースはヒルクライム専門になりました。

ツール、第5ステージ

この2日は完全に寝不足。ツールを1時まで観て5時にw杯を観戦するというハードスケジュール。
それに一昨日は飲み会もありましたしなかなか大変でした。
まぁ自業自得ですし、楽しんでいるので仕方ありません。

台風が心配ですが、今日もツールを観戦したいと思います。

さて、そのツールの昨日の第5ステージは凄かったですね。
凄かったという一言では事だけでは語り尽くせないことが発生しちゃいました。

それはもちろん、フルームのリタイア。
前年の覇者がこんな形でツールを去ることになるとは。その前の4ステージの落車でやばそうでしたが、もしかするとその前のドーフィネから始まっていたかもしれません。
ここでチャンスなのは、私個人的に最も好きな選手の一人、リッチーポート。

本人コメントによると昨日のレーススタート前からすでにトーマスとアイゼルはリッチーのサポートだったよう。
つまりSKYはある程度フルームがダメな場合のリスクマネジしていたようです。それに答えたリッチーも流石です!

今年のジロでエースで走る予定が、体調不良で果たせなかった訳ですが、チャンスが回ってきたわけですので、是非頑張ってもらいたいです。


ニバリ、コンタ、カンチェラーラの事など他にも書きたいことがありますが、ツールの放送が始まりましたので、このへんで。