めざせ!チマコッピ

ロードバイクを始めて5年。この度貧脚のくせにs-works tarmacに乗り換えました。白石峠をよく走っています。2017年よりレースはヒルクライム専門になりました。

私のパリは入院中

サッカーワールドカップ、いい試合が続いてます。
サッカーの質だけなら各リーグやチャンピオンズリーグなどの方が圧倒的に上だと思いますが、やはり4年に一度の国の威信をかけた戦いは熱いです。特にベスト16は面白かったです。
お陰で超寝不足の日々を過ごさせて頂いております(=_=)
やっと土曜日まで休めますが。

さて、本題。
このところ朝練のブログを書いておりませんが、単純に乗れてないからです。
では、なぜ乗れてないかというと、
こんな事になっているからです。
ブログに載ってしまいました。

先日ライドに出かける際、少し異常を感じていました。
症状としては、ハンドルの動きが渋く、特に体重をかけると動きがよくかけないと動きが悪いというもの。

ショップに持っていくとはじめを原因が分からず、フロントフォークを外し上下のベアリングを外して見て初めて正体がわかりました。

上のベアリングが完全に錆びていたんです

う~ん、一年でこんなことになっちゃうのね。それは如何なものなんでしょうか?

おそらく汗が入って錆びたんでしょうけど、1年ちょっとでそれも室内保管、雨ではほとんど走っていないのにチョットお粗末じゃないでしょうか?

カーブに高速で突っ込んだら曲がれなかったなんてことがあったら超怖いです。


ショップ様に色々お世話になって今のところ退院は金曜日。

てなわけで朝練せず、ワールドカップ三昧の日々となったわけです。


DOGMA以外のPINARELLO乗りの皆さん、ご確認と点検を是非。