めざせ!チマコッピ

ロードバイクを始めて丸4年。この度貧脚のくせにs-works tarmacに乗り換えました。奥武蔵をよく走っています。

ミラノサンレモとヴォルタ カタルーニャ

今日はまたしても東武東上線の人身事故で電車に乗れませんで、その時間を使いブログ更新。

昨日のミラノサンレモも昨年同様天気が悪かったですね。
観ているこちらも寒さを感じるほど。
紅茶をグローブにかけるなど珍しいシーンも結構ありました。

一瞬意識が飛んでいる時間もありましたが、最後のゴール前は面白かったです。
クリストフは他の選手がアタックは開始したあと、満を持してスプリント開始。ただ一人アシストが最後までいた事も大きかったと思います。
改めて個人競技ではない事を思い知らされます。
また、カンチェラーラは相当悔しそうでした。
ここ数年2,3位ですから今年にかける意気込みも相当あったでしょうから。あまり感情を表さないタイプだと思っていたので意外でした。

SKYはスウィフトが3位に入り、ステージ班とは対照的にクラシック班は好調のようです。

さて、そのステージレース班は、今日からヴォルタカタルーニャカタルーニャ一周が始まります。
ティレーノアドリアティコを回避したフルーム、そのレースを途中棄権した我がポートも参戦します。

そのティレーノで復活を印象づけたコンタドール、前年の覇者ダニエルマーティン、この間のパリニース勝った好調ペタンクール、その他ホアキンロドリゲス等かなりのメンバーで7日間のレースを戦います。
こちらもクラシック同様興味があります。

Jスポーツでは、放送がないのでまたネットでストリーミング配信を探しながら観戦したいと思います。

あ、駅に来て1時間まだ電車に乗れません(T_T)