読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせ!チマコッピ

ロードバイクを始めて丸4年。この度貧脚のくせにs-works tarmacに乗り換えました。奥武蔵をよく走っています。

ヒルクライマー宣言!(6/1までの限定で)

今日、ファンライド編集部からメールが着ました。内容は去年富士ヒルで1時間30分を切った人対象に使用機材のアンケートでした。

アンケートに答えてみて昨年はまだTIAGRA組のBIANCHIに乗っていたことを思い出します。

今年はそのBIANCHIの完車よりも高いホイールで臨むわけですから、タイムは速くなるのでしょうか?

これで遅かったら超カッコ悪いですねぇ。

正直、結構プレッシャーです。

「高いのに乗っているのに遅いなぁ」って思われるわけですかから。

奥様にもお金かけた割には……なんて言われそう。

出るからにはしっかり頑張らなくてはなりません。
というわけで、前回も書きましたか今年の上期は 富士ヒルクライムをターゲットレースにします。

お金を出して坂を登るという、自転車乗りでなければおよそ理解のできないレースをターゲットに決めたわけですからそれに向けて頑張りたいと思います。

改めて、スケジュールを確認すると本番は6/1。
その2週間前の5/17、18に試走。

そうした場合、予行練習とレース経験も兼ねて富士ヒル前にもう一レースこなしておきたい所です。
何を隠そう私、ヒルクライムレース自体去年の富士ヒルただ一レースしか経験がありません。

では、何に出るのかというと、これも前回書きましたか、4/20はヒルクライム特異日

ツールド八ヶ岳
ツールド草津
日光白根ヒルクライム
東京ヒルクライム
と参加出来そうな場所でもこの4レースがあります。

これらを確認すると、距離的にも斜度的にも似ているツールド八ヶ岳がよさそう。当日受付ができるのも良い。
参加費は富士ヒルの半分。(富士ヒルって高すぎですね)

富士ヒルに出ている人のブログとか見ると八ヶ岳から富士ヒルに向かう人も結構います。

という事で、ツールド八ヶ岳に参加決定!

今は雪があってなかなか走れませんが、今後6/1までの限定でヒルクライマー と化し、練習は峠ばっかり登ることになると思います。

あ〜書いちゃった