めざせ!チマコッピ

ロードバイクを始めて丸4年。この度貧脚のくせにs-works tarmacに乗り換えました。奥武蔵をよく走っています。

膝痛とその後

現在の膝痛は、全く痛みはない状態です。

先週まではライド中の痛みはもちろんでしたが、ライド後も違和感が多少残っていたり、体勢によって違和感が出たりとモヤモヤ状態でした。

そもそも発生したのが10/13の道の駅ごかまで走った時。
この日はジャパカップや待ち合わせ場所までの試走でしたが、すごくペダリング特に引き足を意識して乗りました。

よく本やネットにある『靴裏の泥を落とすイメージ…』ってやつです。

私自身ペダリングがどうしても踏む感じで、お尻やハムをうまく使えていないように思えたので、意識して漕ぎました。

今まで、始めた頃クリートのセットで膝が痛かったことはあったのですが、それ以外では初めて膝に痛みが出ました。
この時痛みが出たのは、右足の膝上外側。 ネットで調べる限り「腸脛靭帯炎(ちょうけいじんたいえん)」かな?

ここからは迷いが迷いをよんでいきます。整形外科に行っても異常はないと言われ、スポーツ整体にも通いましたし。
自転車関係だとクリートの位置、サドル高、ペダリングetc…いろいろ試しましたが、結果的には、抜本的な解決には至りませんでした。

今回川ポタライドに参加するにあたり、この時の記事にも書きましたが、膝の痛みが出てみなさんにご迷惑をかけるのが心配でした。

ただ結果的に ちゃりんこ役場のtake-iさんに当日アドバイスを頂いた、引き足をしばらくやめたほうがよい(引き足を使うとペダリングの際が真直ぐにならないため←あってます?)を実践したところ、川ポタからプチ激坂ライドに変更されても全く痛みは出ませんでした。(正確には右足のには。反対側の左足にはわずかに違和感がありました。)

そして翌日。

朝起きても違和感はない。これは両足共にです。これだけのライド後でしたので、多少痛みが出るかなと思いましたが、全くありませんでした。
それに、ここ最近ライド後太ももの外側に張りがあったのですが、今回はそれもありませんでした。

こうなると原因は明確で引き足だったと思われます。

発生した日したことを考えるとそこに原因があるだろうと思われるでしょうが、むしろ引き足を使う事が大事だと思い込んでいた為、ドツボにハマった感はあります。

言われてみればといった感じでょうか。

あとこの日に向けてやったことがもう一つ。
サドル高やクリート位置を納車状態に戻しました。これもあれこれいじったので。

これから先また痛みが出るのかそうでないのかはわかりませんが、本やネットの理論だけで色々やると危険だなと強く感じます。それに、ポジション、ペダリングでも全く正反対考え方もありますしね。

とにかく、今はかなりは不安がとれてよかってです。今回はtake-iさんの一言に救われた感じです。本当に感謝です。
ただあまり無理してもいけないので、油断せず、様子を見ながら走っていきたいと思います。