めざせ!チマコッピ

ロードバイクを始めて丸4年。この度貧脚のくせにs-works tarmacに乗り換えました。奥武蔵をよく走っています。

股関節が固い!?

先日出場した、全日本7時間耐久サイクリングin袖ヶ浦ですが、JCAの主催でしたが、いつものようなケータリングカーや出店的な物はなく、静かに運営されていました。
参加賞も、水のみで寂しい感じ。11,000円も出しているのに…。

ただ、コンディショニングトレーナー兼マッサージ師の方が、無料でマッサージをしてくれるサービスがありました!

レース前も膝も痛かったし、自分の番手終了後、マッサージを受けてきました。
マッサージ自体は気持ちよかったのですが、そこで自分の体のことを指摘してくれました。
?まず、股関節が固い
?それにより、股関節が骨盤から外側にづれている
?なので、足の外側の筋肉ばかりが発達し、インナーやハム、お尻の筋肉が体ほど発達していない。
?膝の痛みも、股関節が固いのと外側にづれているのに、無理やりお尻やハムを使おうとして、無理がかかった可能性が高いとの事。

これは自分でも思い当たるところがあります。
確かに、結構前から股関節の外側にハリを感じていました。痛みではなかったので、放置していましたが、股関節の固さを楽にするために、股関節自体を外に逃していたんですね。

さらにその方いわく、このままだとアウターマッスルだけなので、自転車の能力も伸びない可能性が高いし、故障の可能性も高くなるので、まず股関節を柔らかくし、正しい位置でペダリングすることを意識するように言われました。

お尻とハムが使えていないとなると、自転車乗りとしては、致命的ですので、すぐに改善をしなければなりません。

まずは股関節を柔らかくストレッチをしっかり行います。
次に股関節を意識した(横に逃さないで正しい位置を意識する)ペダリングを心がけることが大事だし、それしかないようですので、この冬はこれをテーマに乗り込みたいと思っています。